施設長からの挨拶

これは、先日、利用者様の娘様から頂いた嬉しいメッセージなのですが、わたしにとって忘れ難い、けっして大袈裟ではなく、なにか熱いものがこみあげてくるほど有難いメッセージでした。
なぜならば、「5年前の私へのメッセージ」として、私自身うけとったからです。
温泉は、湯治といって身体の数々の病気を治す療養としての効果や、心を癒すリラックス効果など、心身ともに人を元気にする作用があると、昔から伝えられてきました。
あるご縁で、吹田市にある天然温泉を提供してもらえるようになったことがきっかけでした。
普段、温泉地に行きたくてもいけない高齢者の皆様にこの温泉に入って頂いて喜んで頂きたい。
いや、厳密に言うと、
『この温泉に、おじいちゃんおばあちゃんに入ってもらって、元気に笑顔で喜んでもらいたいなあ。』
そんなわがままな自分の思いからはじまり。
この温泉屋デイサービスをつくってから、もうはや5年が経ちました。
そして今現在のわたし。
いや、『わたしたち』は、もう少し わがままな思いを持った施設になりました。
効果的なリハビリ体操でもっと元気になってほしい。
楽しいレクリーエーションで、もっと笑顔になってほしい。
美味しいご飯を食べて頂いて、おいしいって声をもっと聞きたい。
スタッフ全員の技術力をあげて、もっと安心して過ごしていただきたい。
感じのいい接遇で、もっと気持ちよく過ごしていただきたい。
清潔に綺麗に掃除をこころがけて、もっと気持ちよく過ごしていただきたい。
温泉屋のスタッフの仲間たちと全員で力を合わせて、
これからも理想のデイサービスに近づけるように精進してまいります。
これからもご指導、お力添えの程よろしくお願い申し上げます。

温泉屋デイサービス  施設長 野 口 隆 雄